【引出物専門ブランド】chepre(チェプレ)公式ブログ【送料無料の宅配ギフト】

引出物専門ブランド chepre(チェプレ)のスタッフブログです。 送料無料でゲストのご自宅へ引出物配送!宅配サービスの詳細はhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/chepre/ こちらへ!

お問い合わせは info@chepre.jp

送料無料でゲストのご自宅へ引出物配送!
宅配サービスの詳細は
http://store.shopping.yahoo.co.jp/chepre/
こちらへ!

2014年04月

接客トーク

社長の大隅です。

今日のお題は「接客トーク」
これはチェプレにとっても非常に重要なテーマです。
前回の「ラーメン」の中で、店員さんが気持ちいい接客をしてくれるって書きました。
もちろん食事だけでなく、買い物なんかしていると
店員さんの接客ってとても参考になったりします。

最近僕はインテリア雑貨を買う事が多いです。
まったくの無知ですが、アクアテラポットなんかもよく買います。
事務所の飾り付けに。

大体よく行くお店は決まっているのですが
そこの店員さんも非常に気持ちいい。

先日はエアープランツとかっていうのを説明いただきました。
空気中の水分で育つとか、元気がなくなってきたら水につけるとか、
色々説明してくれたのですが、その中のひとこと。

「私はこれをこのガラスのカップ&ソーサーに入れてるんです」

これ、とても大事ですよね。

こっちはその世界の事にまったく知識がなく
不安で「きっかけ」がほしいわけなんです。
そこで店員さんが自身の体験を語るってのは信頼をもって聞けるし
とても説得力があります。
購入した後の事もイメージしやすいし。

それは記念品でも同じ。
チェプレの事をよく知らないご新郎ご新婦様のために
自分たちの体験を交えて話してあげる。
だからウチの事務所の食器類はもちろんチェプレのものばかりです。
自分たちが自社商品を使っていなければ説明も薄っぺらいものになっちゃいますからね。
幸いなことに、プランナーさんでもチェプレの商品を使ってくれている方が
たくさんいます。
是非みなさんも、接客する際は自分の体験を語ってあげてください。

ちなみに、着々と雑貨が増えてきた事務所は
現在こんな感じです。

__ 1



__ 2


__ 3












ラーメン


こんばんは、社長の大隅です。

世の中ラーメン屋さんってたくさんありますよね。
僕も今まで普通に食べてきましたが

別にラーメン大好きってわけではなかったんです。
有名なお店に行っても、うまいと評判のお店にいっても
そんなに感動するわけでもなく
まぁ普通に食べてきました。

ところが、そんな僕に見事ヒットしたラーメンがこちら。

sd

会社の近くにあるラーメン屋さんなのですが
今のところ、週3のペースで通っています(笑)

結構味は濃いめだと思うのですが、最後までクドさを感じることなく食べれます。
多分ポイントは6枚くらい入っている「のり」ではないかと思います。
のりで麺を包みながら食べるとgood。

あ、いくつかメニューはありますが
僕がいつも注文するのはオールスターラーメンの醤油です。

あとひとつ、ここの店員さんは全員とても気持ちいい接客をしてくれるので
おいしく気持ちよくラーメンを食べることができます。

まだしばらくは通いそうです。

__ 2



引出物内見会

ご無沙汰しております。
社長の大隅です。

今週は名古屋のある式場様で内見会が開催されています。
期間中、たくさんのご新郎ご新婦様が引出物だけでなく
演出や料理や諸々を模擬挙式等を通じて
実際に見て感じる事ができる貴重なフェアです。

そしてこの式場様は、取締役をはじめ、プランナーのみなさん全員が
チェプレのコンセプトを理解してくださっている
僕にとって、とても思い入れの強い式場様です。
ウチの営業担当も、皆さんにとてもかわいがっていただいています。
なので、僕は基本的にプランナーさんたちと絡む事はあまりないのですが
今日は実際にプランナーさんたちがチェプレの商品を「私のおすすめです」って
ご新郎ご新婦様にご紹介してくださっているのを見て、とても心が熱くなりました。
僕とそんなに話した事がないのに
チェプレのコンセプトや商品についてきちんと説明してくださってる姿は
涙が出るくらいの感動でした。

チェプレの商品は今のところ全商品を僕が企画しています。
新商品を考える時、僕はいつも人の顔を思い浮かべます。
まだ見ぬご新郎ご新婦様、プランナーのみなさん、そしてウチの営業。
みんなが喜んでくれている顔を想像し、商品を作り始めるんです。

つらい事や苦しい事もたくさんありますが
こうしてチェプレを気に入って案内してくださるみなさん
実際に記念品として選んでくださるみなさんが存在してくれている事が
何より励みになっています。

これからも、他にはない引出物、記念品を作り続けていこうと誓った一日でした。

みなさん本当にありがとう!





結婚式のお呼ばれマナー その2


こんばんは!
chepreの宮岸です

前回に引き続き、意外と困る!?結婚式のマナーについて
今回は「ご祝儀」編です

まずは、金額の目安
いったいいくら包めば良いのか
困りますよね・・・

地域やご自身の年齢、立場などによっても変動しますが、一般的に言われているものをご紹介します

友人の場合

3万円が相場と言われています。
偶数は割り切れるため、結婚式では縁起が良くありません

もし、余裕がなく2万円を包むようでしたら、1万円札が1枚と、5000円札が2枚の、合計3枚になるようにして
お渡しするのがベストです


親族の場合

5万~7万円、ご夫婦やお子様連れで参加される場合は7~10万円が目安です

ご自身の年齢にもよりますが、新郎新婦より年下で、独身であれば、ご両親のご祝儀と一緒にしてもらうこともあります

悩んだときは周囲のご親族に相談されるのがベストです


会社関係の場合

新郎新婦の上司にあたる場合は5万~7万円、新郎新婦の同期や後輩にあたる場合は3万円が相場です

一緒に出席する方たちと揃えたほうが良いでしょう


地域によっては会費制だったり、相場が異なることもありますので、よく周りの方々とご相談されてから決めるのがオススメです。

お札は新札を使うようにしましょう


本来、ご祝儀袋そのままで持っていくのはNGですので、ふくさに包んで持参します
ふくさを持っていない方は、キレイなハンカチやスカーフでも代用できます

意外と持っていないふくさ、1つあると重宝しそうですね


包むときは右端が一番うえに来るようにたたみます
左端がうえになると、お祝いではなくなってしまうので要注意です


こうしてみると、いろいろと細かいマナーがあって、とても日本らしい文化ですね

私も改めて勉強になりました


皆さまもぜひご参考になさってください


chepre Miyagishi Syuka

★HPリニューアルのお知らせ★

いつもチェプレのブログをご覧くださりありがとうございます!

今日は、チェプレ公式ホームページのリニューアルのお知らせです

新しくなったHPはもうご覧いただけましたでしょうか?

新作商品の掲載に加えて、動画で商品をご覧いただけるようになりました

たとえば・・・
チェプレの大人気アイテムの「レオパードペアカップ&ソーサー」の動画は、こんな感じに仕上がっています



めちゃくちゃカッコいいですよね!!!!



スタッフからも新郎新婦様からも、プランナー様からも絶大なご支持のある「フロレットペアグラス」は、こんな感じです



まだまだご紹介したいので、引き続きこちらのブログでも動画を掲載していきます

次のブログが待ちきれない!
という方は、ぜひこちらのチェプレ公式ホームページからご覧くださいね




チェプレ 粕谷
プロフィール

chepreスタッフ

引出物専門ブランドchepreのスタッフです。
新郎新婦さまの想いをゲストの皆さまにお届けするためのギフトをご提案します。

メッセージ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ