【引出物専門ブランド】chepre(チェプレ)公式ブログ【送料無料の宅配ギフト】

引出物専門ブランド chepre(チェプレ)のスタッフブログです。 送料無料でゲストのご自宅へ引出物配送!宅配サービスの詳細はhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/chepre/ こちらへ!

お問い合わせは info@chepre.jp

送料無料でゲストのご自宅へ引出物配送!
宅配サービスの詳細は
http://store.shopping.yahoo.co.jp/chepre/
こちらへ!

2013年08月

親族用の引出物


こんばんは!
最近(と言っても2か月前)に髪をばっさり40センチも切った宮岸です
心なしか、だいぶ伸びてきています!


さて、今日は悩みどころご親族様用の引出物についてお話したいと思います

先日お会いした新郎新婦さま&ご両親さま
友人用の引出物は新郎新婦さまが、親族用の引出物はご両親さまがそれぞれ選ばれていたのですが、悩みながらもお母さまがひとこと。

「親戚はな、カタログギフトを貰うよりも、〇〇ちゃんがくれたもの、とわかるものが欲しいんやって。」

大きく頷いてしまいました。


引出物選びには、その人の「人付き合い」が現れている気がしています。

きっと、このご両家のご親族様は、〇〇ちゃんのことが好きで、結婚式も楽しみにしているからこそ、気持ちが伝わる記念に残るものが欲しいと思ってくれたのだと思います


私自身、親しい友人であればあるほど、結婚式でカタログギフトを貰ったときのガッカリ感は大きいです。
決してカタログギフトが嫌いなわけではないのですが、正直なところ、なにも思い出に残らず、思い入れもないままになってしまいます
記念品なのに、なにも記念にならない。。。


かと言って、「こんな食器、貰ったら困るかな?」

たしかに心配になりますよね。
特にご親戚さまは、そんなに毎日、毎週、顔を合わせるわけでもなく、好みや持っているものを把握するのは難しいです。

でも、考えてみてください

お2人の結婚式に来てくださる人です。
当然ですが、お金も時間も体力も使って来てくださるくらい、お2人の門出を祝いたいと思っている人です。

「〇〇ちゃんが選んだものなら、いらんわ」なんて人、きっと少ないと思いませんか

むしろ私みたいに、親しい子、大好きな子から貰う「思い出に残る引出物が欲しい」という人が大多数だと思いますよ

だって、そんな大切な1日に呼ばれたこと、嬉しいじゃないですか

大切な結婚式の、唯一カタチに残せるものが引出物ですから、2人からしっかり贈ってほしい、と思うのはごく当たり前の流れだと思います


お2人が思っているほど、引出物選びは難しくありません。

きっと、引出物を貰って「〇〇ちゃんっぽいね」と、温かく思っていただけるような人付き合いをしてきているはずです
結婚式に来てくださる時点で、お2人にとって近しい人であることは確実ですから


ここまで固まったら、もう贈るものは間違いなく引出物専門ブランドchepre(チェプレ)が絶対にオススメです!!

チェプレは、引出物を造るためだけに生まれた、日本で唯一の会社です。

つまり、従来の引出物のように、世の中に大量に出回ったり、お店で買うことが出来たり、ギフト屋さんで割引されていたり・・・
そんな悲しいことにはならないよう、結婚式をしないと買うことが出来ない唯一の引出物専門ギフトなんです。


特にご親戚の方は、今まで何度も結婚式に出た経験があるはずですよね。
引出物もたくさん貰ってきたはずです。

でも、今まで貰ってきたような引出物は、「引出物」という名前なだけで、実は「一般ギフト」なので、結婚式以外でも買えるギフトでした。
ですから、よく見かける食器だったり、同じようなカタログギフトばかりになってしまっていたんですね。

結婚式に出た経験がある方への引出物こそ、チェプレがオススメです。
日本中どこのお店を探しても、チェプレのギフトは手に入りませんから、見慣れたものは1つもないですよ


チェプレのオススメの理由はまだまだ沢山あります

引出物に込められた仕掛けやストーリーが気になる方はこちらを★チェプレ アイテム紹介★

チェプレのコンセプトが気になる方はこちらを★チェプレについて★

ステキな引出物に出会えますよう、ぜひ私たちにお手伝いさせてください



chepre Miyagishi Syuka

新作の冊子が届きました


こんばんは!
chepreの宮岸です

チェプレ最新作の引出物!フロレットシリーズはもうチェックしていただけましたでしょうか

かわいい小花柄がオシャレなので、センス良いものをあげたいというお2人にはおすすめのシリーズです

image
image


image
image

ブライダルフェアの会場で見かけた際には、ぜひ幸せの蝶を探しにお立ち寄りくださいね!


そんな大人気のフロレットシリーズの専用冊子のデザインが届きましたのでご紹介します

フロレット002

蝶と花には、こんな関係があるって知ってましたか
この冊子を見ると、お2人からの「感謝」のメッセージが伝わりますよね

そう。この「感謝」という字を拡大して見てみてください!!!
フロレット002 - コピー


気付いた方は心がキレイな方です!!笑

蝶のモチーフを探したり、感謝に隠れたメッセージを探したり
そんな遊び心満載のフロレットシリーズは、もう間もなく発売開始です



chepre Miyagishi Syuka

イチロー日米通算4000本安打達成!!

社長の大隅です。

先日イチローが日米通算4000本安打という偉業を成し遂げました。
誰が見ても、これはとてもすごい事で
当然、記者会見も行われてました。


僕はプロ野球とは人生の縮図のようなものだと思っているので
仕事に対する考え方なんかをまわりの人に説明する時は
よく野球に例えて話しをします。
そのうち、95%は落合さんの話題になってしまうのですが(笑)
今日はイチローの話。


さて、この4000本という記録。
達成するには、ケガをすることなく、何年も何年も試合に出続ける事が前提です。
体調を整え、仮に体調が悪くても休むことなく
試合に出る以上は常に最高のパフォーマンスを発揮する。
そのためには試合以前の準備、先を見据えた心構えがとても大切だと思うのですが
インタビュアーがその事を称えると、イチローは
「それは当たり前の事ですよね。それにフォーカスがいく事自体
おかしいと思いますけど」と答えていました。

そう、野球選手でなくても、社会人としてそれはごく当たり前の事なんですね。

仕事で大切なのは事前の準備、段取り、根回しです。
これを怠ると、一発勝負のラッキーパンチ的な結果しか残せません。
僕は仕事をする上で大切な力は継続力だと思っています。
少し乱暴な言い方をすると、瞬発力はどうでもいいです。
もし自分のライバルがとてつもない瞬発力の持ち主であっても
まったく恐怖を感じませんし、勝負に勝つ事は難しくないでしょう。
イチローでも落合さんでもそうでしたが
一度結果を出した後、彼らはその状態を長い間維持し、トップを守り続けていました。
長い間常に他の選手の上の結果を出し続けてきました。
その裏には、間違いなく他の選手以上の努力があり
そこにとてつもない継続力が加わって偉業を達成できたんだと思います。


天才という言葉がありますが
彼らは決して技術だけで結果を出してきたわけではないんですね。

よく選手を評価する時に「走、攻、守、3拍子揃ったいい選手だ」という表現をしますが
イチローのこんな言葉も印象的でした。
「走る事、打つ事、守る事、そして考える事、この全部できる人がプロ野球選手だ」と。


彼らの中にある
「これだけ努力したんだから、俺があいつに負けるわけがない」
この揺るぎない自信こそ、日々考えながら積み重ねてきた準備、心構え、練習から
生まれたものだったのでしょう。
だから落合さんが監督時代、中日は練習時間が最も長いチームだった。
もちろん、ただダラダラ練習すればいいという事ではなく
勝つために何を強化しなければいけないかを十分理解した上で徹底的に練習するわけです。
いつかの優勝監督インタビューで落合さんは泣きながらこう言いました。
「あれだけつらい練習をずっとやらせてきたから、何が何でも優勝しなきゃいけない
させなきゃいけないと思っていた」
イチローもまた、「みんな休みの日は休みますよね。僕にはそれができないんです。」
と話していました。

これは別に1年365日仕事しなさい、という事ではなく
やらなければいけない時はきちんとやる。という事だと思うんです。
たったそれだけの事なんですがこれがなかなか難しい。
やることができているのなら、あとは好きなようにしたらいいんですから。

人によっては「何この時代に精神論を説いているんだ」と感じるかもしれませんが
世の中でいうところの精神論、とは少し違います。
精神論の上に理論を重ねて駆使し結果を出す。
こんな感じのイメージでしょうかね。

ちなみに、チェプレのスタッフの継続力は
イチロー、落合さんに負けないくらいハンパないです。
僕はそれを何より誇りに思っています。
ありがとう!!
これからもチームとして最高のパフォーマンスを出し続けていくために
僕も僕の役割をきちんと果たしていこうと思います。

シールを集めると


こんばんは!
chepreの宮岸です

私が最近集めてるものがあります

こちらのハローキティシール
image

ただのシールではありません!
これを30枚集めるともれなく、ハローキティのお皿がもらえるんです

とあるコンビニでやっているキャンペーンなのですが、明日で締め切り!

今日までに私が集めたシールは。。。

70枚!
image


今度行ったときにプレート2枚と交換してきたいと思います


こういうものを集め始めるとハマってしまう私
その分、飽きるのも早いので、3ヶ月間くらいのこのキャンペーンは私にはもってこいです


私はもともと食器が好きなので、チェプレで働いているのも運命なのだと思います

ただし、チェプレはただの食器じゃありません

お店で買えない一般に出回らない限定の食器です
キャンペーンの景品になることもないですから安心ですね

チェプレのこだわりのヒミツを知りたい方は、ブログを読み返していただくか、チェプレスタッフまでお問い合わせくださいね



chepre Miyagishi Syuka

夏といえば・・・


こんばんは!
chepreの宮岸です

夏といえば?

と聞かれて思い浮かぶワードはたくさんありますね

バーベキューすいかサザンオールスターズなどなど・・・


私は、毎年夏になると、高校時代の部活仲間との恒例行事の花火大会があります

社会人になっても、結婚しても、子供が出来ても、毎年この日は集まれたらいいね~

と、学生ならではの夢を語っていました

まさに今日がその花火大会だったのですが、皆のスケジュールはバラバラ
仕事だったり、住んでる場所が遠かったり・・・

もう2年も集まれていません

もはや恒例行事とは呼べなくなりつつあります


人との繋がりは努力して作るものだと、社会人になってからよく感じるようになりました。

会う時間を作ること

電話したりメールをする時間を作ること

誕生日に忘れずに手紙を贈ること

相手がつらい時に気にかけてあげること

忙しくても相談にのってあげること

こうしたことを手間だと感じてしまうと、関係はそこで止まってしまう気がします。

そして、人との繋がりを作ろうと、同じように思ってくれる相手とでなければ、関係は生まれないんですよね


結婚式は、お2人が大切な関係を築いてきた友人、同僚、先輩、上司、家族・・・
たくさんの人が集まってくれる またとない機会です

結婚の報告を機に、しばらく離れていた友達が集まったり、なかなか連絡を取っていなかった大切な人を思い出すチャンスだと思います


疎遠になってる大切な人、いませんか?


忙しいからと理由を作らずに、いまこの時間を大切にしなくてはいけないな~と、仕事帰りの電車から花火を見て感じました



chepre Miyagishi Syuka
プロフィール

chepreスタッフ

引出物専門ブランドchepreのスタッフです。
新郎新婦さまの想いをゲストの皆さまにお届けするためのギフトをご提案します。

メッセージ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ